無料ブログサービス2

FC2ブログ
容量:テキスト無制限&画像1GB(1ファイル250KBまで)
HTML変更:○ / CSS変更:○

テンプレートはHTML、CSS共に変更でき、また作ったテンプレートを他のユーザーと共有する機能など、テンプレート回りのカスタマイズ性はピカイチ。また、パスワードで閲覧制限できたり、アダルトブログも可だったり制限もかなりゆるめ。
こちらのブログサービスに、オフィシャルテンプレとして管理人がデザインしたのを提供させて頂きました(BLUE、YELLOW、GREEN、PINK、GRAY、GOTHPUNK、PRINTの7点)。よろしければ是非。

はてなダイアリー
容量:無制限 / 有料版:180円/月
HTML変更:○ / CSS変更:○

サーバーの安定度はピカイチだが、他のブログサービスと比べちょっと特殊なにおいのするブログサービス。タグやトラックバックなどの概念も特殊。投稿した記事から自動的に用語集へリンクできたり(これは楽しい)。
有料版との違いはヘッダの非表示、キーワード自動リンク機能のオフ、大きい画像(長辺300ピクセルまで)のアップロード、アクセスカウンタ、アソシエイト対応など。

JUGEM
容量:200MB / 有料版:1G 315円/月
HTML変更:○ / CSS変更:○

可愛い見た目から「女性・初心者向け?」と思われがちだが、カスタマイズ性が高く上級者までカバーする作りになっている。携帯からも動画も投稿できる(これをやっているサービスはまだ少ない)。テンプレート(スキン)はなかなかレベルの高いものが用意されている。ユーザーが作成したテンプレートを公開・共有可能。
有料版との違いはデータ容量・アクセス制限の設定可能・広告の非表示など。

yaplog(ヤプログ)
容量:テキスト無制限&画像5GB / 有料版:1T~3T 367~997円/月
HTML変更:○ / CSS変更:○

かわいいテンプレートや絵文字機能などもあり、女性&低年齢層向けを強く打ち出している。
TEXT容量は無制限だけど、1つの記事に対して本文半角5000文字、追記半角5000文字まで(有料版は制限無し)、さらに記事数は10000記事までしか使えないという落とし穴が。大量投稿する人・長文のコラムなどを書く人には不向き。

Seesaa BLOG
容量:テキスト無制限&画像2GB(1ファイル5MBまで)
HTML変更:○ / CSS変更:○

一つアカウント取れば複数のブログを違うURLで作れる(作ったURLはいつでも変更可能)。無料系サービスで独自ドメインでのBLOG運営が可能なのは珍しい。Blogのエントリーをメルマガで配信という機能もあるので、ニュースを扱うサイトにはいいかも。記事中の文字列を自動的にアフィリエイトリンクにする機能あり。テンプレカスタマイズはHTML、CSS共に可能に変更。

アメーバブログ
容量:テキスト無制限&画像1G
HTML変更:× / CSS変更:○

芸能人ブログを多数抱えることで、急成長したブログサービス。足跡機能や記事ごとにメンバー限定公開の設定ができるなど、SNS的サービスに力を入れている。Amazonアソシエイト対応

コメントする